0000401418.jpg

春日とよ士瑞・ホーム ≫ 三味線と教材 ≫

三味線と教材

稽古三味線

記事幅・大・三味線胴


小唄は小唄用の中棹三味線、端唄は小唄用の中棹三味線か細棹三味線でお稽古します。端唄はバチで弾き、小唄はバチを使わず爪弾きします。

<すでに三味線をお持ちの方>
当分の間は小唄・端唄以外の三味線でも構いません。続けられる自信がつきましたら小唄または端唄の三味線を準備していただいています。
なお、バチや駒等の付属品については入会時より指定のものをお使いください。


<三味線をお持ちでない方>
ご購入いただくか、楽器店などのレンタルをご利用ください。当教室の三味線レンタルもご利用いただけます。レンタル料は月1,000円です。

<こども・学生教室の方>
ご入会から半年まで、三味線と一部の付属品を無料でレンタルします(数に限りあり)。なお、保証金としてレンタル開始時に5,000円をお預かりし、半年後のご返却時に返金いたします。バチはお子様の年齢により大きさが異なりますので、それぞれのお子様にあったものをご購入いただいています。

〇三味線の購入
三味線の種類や作りにもよりますが、小唄のお稽古三味線は現在9万円程です。詳しくは専門店にお問合せください。

三味線は糸巻きの調整、皮の張替え他のメンテナンスが必要です。メンテナンスはご自身で楽器店に依頼していただきます。ご希望に応じた信頼のおける楽器店を紹介することもできます。

なお、三味線や付属品には多くの種類があります。初心者の方が一見しただけではその違いがわかりません。購入前に必ずご相談ください。ご自身の判断で購入またはお知り合いから譲り受けられると、場合によってはお使いいただけないことがあります。





 

教 材

記事幅・大・さくら譜

どなたにもわかりやすい数字の譜を使いますので、小学生のお子様でも譜の読み取りができます。

「さくら」や「荒城の月」などのやさしい曲から端唄・小唄の曲へと進みます。

稽古曲の譜とこれに対応した音源(とよ士瑞演奏・CDなど)により、自宅でも復習していただけます。




関連情報

モバイルサイト

春日とよ士瑞 小唄・端唄・三味線教室スマホサイトQRコード

春日とよ士瑞 小唄三味線モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!